適当な育て屋さん

「なんとなく育ててみたい…」その思いだけで育成した、ネタ要素ありのポケモン達を紹介しています。受けループポケモンが多いですが、レートの考察はほぼありません…よろしければご覧ください。(ツッコミどころ満載だと思いますが…)

メタモンからは「にげられない」

f:id:govicinity3:20180424201100p:plain
単純にメタモンと相性が良いんじゃないかと思って適当に書きました。ポケモンの効果「にげられない」について。

※ここでは永続効果のある技について説明



一般的には「にげられない状態」とも言われているらしいですが、その効果は文字通り相手をにがさない、又は交換させないという技です。

技一覧

くろいまなざし
・変化技
・必中
・PP5
・Z技:とくぼう1段階上がる
・まもる貫通

クモのす
・変化技
・必中
・PP10
・Z技:ぼうぎょ1段階上がる
・まもる非貫通

とおせんぼう
・変化技
・必中
・PP5
・Z技:ぼうぎょ1段階上がる
・まもる貫通

かげぬい
・威力80
・命中率100
・PP10
・まもる非貫通

アンカーショット
・威力80
・命中率100
・PP20
・まもる非貫通

※みがわりは全て非貫通

※バトンタッチについて
・にげられない技を使用した側がした場合、効果は引き継がれない。
・にげられない技をされた側がした場合、効果は引き継がれる。

変化技に関してはPPは多くありませんが成功すればもう使わないのであまり関係ありません。ですが、その前に交換されることがほとんどのため、タイミングが重要です。それに、ゴーストタイプと退場技にはほとんど効果を発揮出来ないので、「にげられない」にとっては厳しい時代でしょうか…
しかしながらレート環境であまり見ることはなく、不意に使われたら対策もしにくいので、とてもロマン溢れる技だと思います。



「にげられない」の初登場は金銀、「くろいまなざし」「クモのす」という技で登場しました。当時は覚えられるポケモンも少なかったので、構築も限られていました。次のルビーサファイアからは、新たに「とおせんぼう」が登場しましたが、依然覚えられるポケモンはまだ少なかったです。そんな中、ハートゴールドソウルシルバーから教え技として「とおせんぼう」が追加され、構築の幅を広げられるようになりました。さらに、サンムーンではジュナイパーの専用技「かげぬい」、ダダリンの専用技「アンカーショット」が追加されました。その上、「くろいまなざし」と「とおせんぼう」は、まもる貫通するようになったり密かに強化されています。


「くろいまなざし」を覚える主なポケモン
f:id:govicinity3:20180425103546g:plainf:id:govicinity3:20180425103613g:plainf:id:govicinity3:20180425103647g:plainf:id:govicinity3:20180425103723g:plainf:id:govicinity3:20180425103746g:plainf:id:govicinity3:20180425103810g:plainf:id:govicinity3:20180425103911g:plainf:id:govicinity3:20180425103942g:plainf:id:govicinity3:20180426012044g:plainf:id:govicinity3:20180426012109g:plainf:id:govicinity3:20180425104025g:plainf:id:govicinity3:20180425104050g:plainf:id:govicinity3:20180425112107g:plainf:id:govicinity3:20180426012226g:plainf:id:govicinity3:20180425112132g:plainf:id:govicinity3:20180425112158g:plainf:id:govicinity3:20180425112224g:plainf:id:govicinity3:20180425112247g:plainf:id:govicinity3:20180425112314g:plainf:id:govicinity3:20180425112525g:plainf:id:govicinity3:20180425112934g:plainf:id:govicinity3:20180425113008g:plainf:id:govicinity3:20180425112548g:plainf:id:govicinity3:20180425112707g:plainf:id:govicinity3:20180425112822g:plainf:id:govicinity3:20180425112728g:plainf:id:govicinity3:20180425113037g:plainf:id:govicinity3:20180425113059g:plainf:id:govicinity3:20180425113123g:plainf:id:govicinity3:20180425113151g:plain


「クモのす」を覚える主なポケモン
f:id:govicinity3:20180425113426g:plainf:id:govicinity3:20180425113445g:plainf:id:govicinity3:20180425113736g:plain


「とおせんぼう」を覚える主なポケモン
※メレメレ島のビッグウェーブビーチで8BPで教えてくれます。
f:id:govicinity3:20180424201309g:plainf:id:govicinity3:20180424201921g:plainf:id:govicinity3:20180424202002g:plainf:id:govicinity3:20180424202046g:plainf:id:govicinity3:20180424202309g:plainf:id:govicinity3:20180424202343g:plainf:id:govicinity3:20180424203133g:plainf:id:govicinity3:20180426011914g:plainf:id:govicinity3:20180424203414g:plainf:id:govicinity3:20180424203510g:plainf:id:govicinity3:20180424203541g:plainf:id:govicinity3:20180424203615g:plainf:id:govicinity3:20180424204919g:plainf:id:govicinity3:20180424205107g:plainf:id:govicinity3:20180424205135g:plainf:id:govicinity3:20180424205209g:plainf:id:govicinity3:20180424205245g:plainf:id:govicinity3:20180424205323g:plainf:id:govicinity3:20180424221012g:plainf:id:govicinity3:20180424221054g:plainf:id:govicinity3:20180424221129g:plainf:id:govicinity3:20180424221203g:plainf:id:govicinity3:20180424221236g:plainf:id:govicinity3:20180424221317g:plainf:id:govicinity3:20180424222030g:plainf:id:govicinity3:20180424222103g:plainf:id:govicinity3:20180424222136g:plainf:id:govicinity3:20180424222210g:plainf:id:govicinity3:20180424222246g:plainf:id:govicinity3:20180424222324g:plainf:id:govicinity3:20180424222352g:plainf:id:govicinity3:20180424223458g:plainf:id:govicinity3:20180424223542g:plainf:id:govicinity3:20180424223617g:plainf:id:govicinity3:20180424223646g:plainf:id:govicinity3:20180424223716g:plainf:id:govicinity3:20180424225046g:plainf:id:govicinity3:20180424225113g:plainf:id:govicinity3:20180424225139g:plainf:id:govicinity3:20180424225203g:plainf:id:govicinity3:20180424225234g:plainf:id:govicinity3:20180424225311g:plainf:id:govicinity3:20180424225348g:plainf:id:govicinity3:20180424225514g:plainf:id:govicinity3:20180424225546g:plainf:id:govicinity3:20180424225624g:plainf:id:govicinity3:20180424225651g:plainf:id:govicinity3:20180424225839g:plainf:id:govicinity3:20180424225907g:plainf:id:govicinity3:20180424225939g:plainf:id:govicinity3:20180424230011g:plainf:id:govicinity3:20180424230047g:plainf:id:govicinity3:20180424230118g:plainf:id:govicinity3:20180424230147g:plainf:id:govicinity3:20180424230213g:plainf:id:govicinity3:20180424230243g:plainf:id:govicinity3:20180424230309g:plainf:id:govicinity3:20180424230519g:plainf:id:govicinity3:20180425002547g:plainf:id:govicinity3:20180425002620g:plainf:id:govicinity3:20180425002648g:plainf:id:govicinity3:20180425002719g:plainf:id:govicinity3:20180425002746g:plainf:id:govicinity3:20180425004422g:plainf:id:govicinity3:20180425004451g:plainf:id:govicinity3:20180425004521g:plainf:id:govicinity3:20180425004548g:plainf:id:govicinity3:20180425004619g:plainf:id:govicinity3:20180425004715g:plainf:id:govicinity3:20180425005319g:plainf:id:govicinity3:20180425005604g:plainf:id:govicinity3:20180425102631g:plainf:id:govicinity3:20180425102701g:plainf:id:govicinity3:20180425102725g:plainf:id:govicinity3:20180425102748g:plainf:id:govicinity3:20180425102812g:plainf:id:govicinity3:20180425102846g:plainf:id:govicinity3:20180425102907g:plainf:id:govicinity3:20180425102931g:plainf:id:govicinity3:20180425103004g:plainf:id:govicinity3:20180425103034g:plainf:id:govicinity3:20180425103104g:plainf:id:govicinity3:20180425103134g:plain


かげぬい」を覚える主なポケモン
f:id:govicinity3:20180426012632g:plain


「アンカーショット」を覚える主なポケモン
f:id:govicinity3:20180426012728g:plain



主な戦術

・ほろびのうた

金銀から流行っていた戦術の一つですが、現在では一手間必要な滅びゲンガーです(笑)。でも、滅びゲンガー構築のカモフラージュとして活きるのではと思います。

・定数ダメージ

やどりぎのたねやどくどくで倒す戦術です。回復ソースを持たないポケモンだと何も出来ないこともあります。多くのポケモンが高耐久かつ回復ソース持ちなので、使いやすいと思いますが技スペースがキツいです。これを言ってしまうときりがない(笑)

・積み構築

有利対面で積んでいく戦術です。積み技を覚えるポケモンも少なくありませんので、全抜きも出来たり出来なかったり。ただ相手にとって不利対面、そう簡単に技を通せるか難しいです。最も、バトンタッチでこの状態を引き継げないのが厳しいです。

・PP枯らし、TOD

ヒメリのみリサイクルやねむるを駆使して自滅に追い込みます。しかし、にげられない技のPPが少ないので持ち物や技を中途半端に出来ません。こちらが先に自滅の可能性も。



メタモンが苦手な耐久ポケモンを倒したり、へんしんしたいポケモンを逃がさなかったりと色々考えていますが、私自身レートの戦績はよくありません(笑)

読んでくださってありがとうございました!メタモンと相性の良い構築、誰か教えてください(笑)

BSC(ポケモンドラフト大会)のふりかえり

f:id:govicinity3:20170926130835p:plain
こんにちは。
今回は、さふぁいあさん主催のブルーサファイアカップ(通称BSC)というドラフト形式の大会に参加させていただきました。
以前から、ドラフト形式の大会に出てみたいと思っていたので楽しみです。大会は、私を含めて16人で開催されました。


この大会のルールは、以前行われた実況者大会、ドラフト甲子園とほぼ同じルールです。
当時の実況者さん達の考察記事を参考に、選ぶポケモンを考えてみました。


1枠:f:id:govicinity3:20170923231230p:plainf:id:govicinity3:20170923234029p:plainf:id:govicinity3:20170923231435p:plain
2枠:f:id:govicinity3:20170923232001p:plainf:id:govicinity3:20170923232016p:plain
3枠:f:id:govicinity3:20170923232426p:plainf:id:govicinity3:20170923232442p:plainf:id:govicinity3:20170923232506p:plain
4枠:f:id:govicinity3:20170923232525p:plain
5枠:f:id:govicinity3:20170923232814p:plainf:id:govicinity3:20170923232837p:plain
4枠:f:id:govicinity3:20170923232903p:plainf:id:govicinity3:20170923232916p:plain


お相手さんに、どのポケモンを取られてもケアが出来るように、始めは考えていました。しかし、実際に獲得出来たポケモンはこちらです。


1順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plain
2順目:f:id:govicinity3:20170923103318p:plain
3順目:f:id:govicinity3:20170923103358p:plain
4順目:f:id:govicinity3:20170923103413p:plain
5順目:f:id:govicinity3:20170923103613p:plain
6順目:f:id:govicinity3:20170923103624p:plain


始めから全然違いますw
直前になって、「やっぱり使い慣れてるポケモンの方が良いんじゃないか…」と思って変えちゃいましたw
順番に説明していきます。


1順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plain
他の皆様の獲得ポケモン
f:id:govicinity3:20170927201250p:plain

f:id:govicinity3:20170927201708p:plain

f:id:govicinity3:20170927202035p:plain

f:id:govicinity3:20170923200034p:plain

f:id:govicinity3:20170927202633p:plain

f:id:govicinity3:20170927202933p:plain

f:id:govicinity3:20170923121220p:plain

f:id:govicinity3:20170923104112p:plain

f:id:govicinity3:20170927203441p:plain

f:id:govicinity3:20170923195428p:plain

f:id:govicinity3:20170923101848p:plain

f:id:govicinity3:20170927204014p:plain

f:id:govicinity3:20170927204329p:plain

f:id:govicinity3:20170923180149p:plain

f:id:govicinity3:20170927204639p:plain


「始めはメガ進化ポケモンだろう」と本家大会の先入観で考えていました。そこで、受けループとしてよく使っていたヤドラン選びました。



2順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plainf:id:govicinity3:20170923103318p:plain
他の皆様の獲得ポケモン
f:id:govicinity3:20170927201250p:plainf:id:govicinity3:20170927201431p:plain

f:id:govicinity3:20170927201708p:plainf:id:govicinity3:20170927201720p:plain

f:id:govicinity3:20170927202035p:plainf:id:govicinity3:20170927202049p:plain

f:id:govicinity3:20170923200034p:plainf:id:govicinity3:20170923200046p:plain

f:id:govicinity3:20170927202633p:plainf:id:govicinity3:20170927202651p:plain

f:id:govicinity3:20170927202933p:plainf:id:govicinity3:20170927202943p:plain

f:id:govicinity3:20170923121220p:plainf:id:govicinity3:20170923121242p:plain

f:id:govicinity3:20170923104112p:plainf:id:govicinity3:20170923104126p:plain

f:id:govicinity3:20170927203441p:plainf:id:govicinity3:20170927203451p:plain

f:id:govicinity3:20170923195428p:plainf:id:govicinity3:20170923195445p:plain

f:id:govicinity3:20170923101848p:plainf:id:govicinity3:20170923102443p:plain

f:id:govicinity3:20170927204014p:plainf:id:govicinity3:20170927204024p:plain

f:id:govicinity3:20170927204329p:plainf:id:govicinity3:20170927204339p:plain

f:id:govicinity3:20170923180149p:plainf:id:govicinity3:20170923181329p:plain

f:id:govicinity3:20170927204639p:plainf:id:govicinity3:20170927204650p:plain


ヤドランと来たらラッキー取りたくなりました。ですが、メタゲームではハピナスの方が選択肢が広がると思いました。



3順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plainf:id:govicinity3:20170923103318p:plainf:id:govicinity3:20170923103358p:plain
他の皆様の獲得ポケモン
f:id:govicinity3:20170927201250p:plainf:id:govicinity3:20170927201431p:plainf:id:govicinity3:20170927201444p:plain

f:id:govicinity3:20170927201708p:plainf:id:govicinity3:20170927201720p:plainf:id:govicinity3:20170927201740p:plain

f:id:govicinity3:20170927202035p:plainf:id:govicinity3:20170927202049p:plainf:id:govicinity3:20170927202124p:plain

f:id:govicinity3:20170923200034p:plainf:id:govicinity3:20170923200046p:plainf:id:govicinity3:20170923200058p:plain

f:id:govicinity3:20170927202633p:plainf:id:govicinity3:20170927202651p:plainf:id:govicinity3:20170927202701p:plain

f:id:govicinity3:20170927202933p:plainf:id:govicinity3:20170927202943p:plainf:id:govicinity3:20170927203000p:plain

f:id:govicinity3:20170923121220p:plainf:id:govicinity3:20170923121242p:plainf:id:govicinity3:20170927185303p:plain

f:id:govicinity3:20170923104112p:plainf:id:govicinity3:20170923104126p:plainf:id:govicinity3:20170923104137p:plain

f:id:govicinity3:20170927203441p:plainf:id:govicinity3:20170927203451p:plainf:id:govicinity3:20170927203611p:plain

f:id:govicinity3:20170923195428p:plainf:id:govicinity3:20170923195445p:plainf:id:govicinity3:20170923195456p:plain

f:id:govicinity3:20170923101848p:plainf:id:govicinity3:20170923102443p:plainf:id:govicinity3:20170923102525p:plain

f:id:govicinity3:20170927204014p:plainf:id:govicinity3:20170927204024p:plainf:id:govicinity3:20170927204033p:plain

f:id:govicinity3:20170927204329p:plainf:id:govicinity3:20170927204339p:plainf:id:govicinity3:20170927204349p:plain

f:id:govicinity3:20170923180149p:plainf:id:govicinity3:20170923181329p:plainf:id:govicinity3:20170923181348p:plain

f:id:govicinity3:20170927204639p:plainf:id:govicinity3:20170927204650p:plainf:id:govicinity3:20170927204700p:plain


過去の大会でも結構使っていたので、クレッフィを選びました。次にメタモンを取る予定だったので、いばるでんじは等の偽装も出来るかなと思いました。



4順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plainf:id:govicinity3:20170923103318p:plainf:id:govicinity3:20170923103358p:plainf:id:govicinity3:20170923103413p:plain
他の皆様の獲得ポケモン
f:id:govicinity3:20170927201250p:plainf:id:govicinity3:20170927201431p:plainf:id:govicinity3:20170927201444p:plainf:id:govicinity3:20170927201456p:plain

f:id:govicinity3:20170927201708p:plainf:id:govicinity3:20170927201720p:plainf:id:govicinity3:20170927201740p:plainf:id:govicinity3:20170927201757p:plain

f:id:govicinity3:20170927202035p:plainf:id:govicinity3:20170927202049p:plainf:id:govicinity3:20170927202124p:plainf:id:govicinity3:20170927202142p:plain

f:id:govicinity3:20170923200034p:plainf:id:govicinity3:20170923200046p:plainf:id:govicinity3:20170923200058p:plainf:id:govicinity3:20170927112831p:plain

f:id:govicinity3:20170927202633p:plainf:id:govicinity3:20170927202651p:plainf:id:govicinity3:20170927202701p:plainf:id:govicinity3:20170927202711p:plain

f:id:govicinity3:20170927202933p:plainf:id:govicinity3:20170927202943p:plainf:id:govicinity3:20170927203000p:plainf:id:govicinity3:20170927203013p:plain

f:id:govicinity3:20170923121220p:plainf:id:govicinity3:20170923121242p:plainf:id:govicinity3:20170927185303p:plainf:id:govicinity3:20170923121312p:plain

f:id:govicinity3:20170923104112p:plainf:id:govicinity3:20170923104126p:plainf:id:govicinity3:20170923104137p:plainf:id:govicinity3:20170923104149p:plain

f:id:govicinity3:20170927203441p:plainf:id:govicinity3:20170927203451p:plainf:id:govicinity3:20170927203611p:plainf:id:govicinity3:20170927203624p:plain

f:id:govicinity3:20170923195428p:plainf:id:govicinity3:20170923195445p:plainf:id:govicinity3:20170923195456p:plainf:id:govicinity3:20170927185435p:plain

f:id:govicinity3:20170923101848p:plainf:id:govicinity3:20170923102443p:plainf:id:govicinity3:20170923102525p:plainf:id:govicinity3:20170923102540p:plain

f:id:govicinity3:20170927204014p:plainf:id:govicinity3:20170927204024p:plainf:id:govicinity3:20170927204033p:plainf:id:govicinity3:20170927204103p:plain

f:id:govicinity3:20170927204329p:plainf:id:govicinity3:20170927204339p:plainf:id:govicinity3:20170927204349p:plainf:id:govicinity3:20170927204400p:plain

f:id:govicinity3:20170923180149p:plainf:id:govicinity3:20170923181329p:plainf:id:govicinity3:20170923181348p:plainf:id:govicinity3:20170927125706p:plain

f:id:govicinity3:20170927204639p:plainf:id:govicinity3:20170927204650p:plainf:id:govicinity3:20170927204700p:plainf:id:govicinity3:20170927204709p:plain


これも1順目のヤドランと同じように、本家大会を真似て嫁ポケのメタモンを選びました。嫁枠は4順目?
正直、途中で取られないか不安でした(笑)



5順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plainf:id:govicinity3:20170923103318p:plainf:id:govicinity3:20170923103358p:plainf:id:govicinity3:20170923103413p:plainf:id:govicinity3:20170923103613p:plain
他の皆様の獲得ポケモン
f:id:govicinity3:20170927201250p:plainf:id:govicinity3:20170927201431p:plainf:id:govicinity3:20170927201444p:plainf:id:govicinity3:20170927201456p:plainf:id:govicinity3:20170927201510p:plain

f:id:govicinity3:20170927201708p:plainf:id:govicinity3:20170927201720p:plainf:id:govicinity3:20170927201740p:plainf:id:govicinity3:20170927201757p:plainf:id:govicinity3:20170927201811p:plain

f:id:govicinity3:20170927202035p:plainf:id:govicinity3:20170927202049p:plainf:id:govicinity3:20170927202124p:plainf:id:govicinity3:20170927202142p:plainf:id:govicinity3:20170927202154p:plain

f:id:govicinity3:20170923200034p:plainf:id:govicinity3:20170923200046p:plainf:id:govicinity3:20170923200058p:plainf:id:govicinity3:20170927112831p:plainf:id:govicinity3:20170923200133p:plain

f:id:govicinity3:20170927202633p:plainf:id:govicinity3:20170927202651p:plainf:id:govicinity3:20170927202701p:plainf:id:govicinity3:20170927202711p:plainf:id:govicinity3:20170927202722p:plain

f:id:govicinity3:20170927202933p:plainf:id:govicinity3:20170927202943p:plainf:id:govicinity3:20170927203000p:plainf:id:govicinity3:20170927203013p:plainf:id:govicinity3:20170927203025p:plain

f:id:govicinity3:20170923121220p:plainf:id:govicinity3:20170923121242p:plainf:id:govicinity3:20170927185303p:plainf:id:govicinity3:20170923121312p:plainf:id:govicinity3:20170923121324p:plain

f:id:govicinity3:20170923104112p:plainf:id:govicinity3:20170923104126p:plainf:id:govicinity3:20170923104137p:plainf:id:govicinity3:20170923104149p:plainf:id:govicinity3:20170923104159p:plain

f:id:govicinity3:20170927203441p:plainf:id:govicinity3:20170927203451p:plainf:id:govicinity3:20170927203611p:plainf:id:govicinity3:20170927203624p:plainf:id:govicinity3:20170927203632p:plain

f:id:govicinity3:20170923195428p:plainf:id:govicinity3:20170923195445p:plainf:id:govicinity3:20170923195456p:plainf:id:govicinity3:20170927185435p:plainf:id:govicinity3:20170923195651p:plain

f:id:govicinity3:20170923101848p:plainf:id:govicinity3:20170923102443p:plainf:id:govicinity3:20170923102525p:plainf:id:govicinity3:20170923102540p:plainf:id:govicinity3:20170923102551p:plain

f:id:govicinity3:20170927204014p:plainf:id:govicinity3:20170927204024p:plainf:id:govicinity3:20170927204033p:plainf:id:govicinity3:20170927204103p:plainf:id:govicinity3:20170927204123p:plain

f:id:govicinity3:20170927204329p:plainf:id:govicinity3:20170927204339p:plainf:id:govicinity3:20170927204349p:plainf:id:govicinity3:20170927204400p:plainf:id:govicinity3:20170927204412p:plain

f:id:govicinity3:20170923180149p:plainf:id:govicinity3:20170923181329p:plainf:id:govicinity3:20170923181348p:plainf:id:govicinity3:20170927125706p:plainf:id:govicinity3:20170923181417p:plain

f:id:govicinity3:20170927204639p:plainf:id:govicinity3:20170927204650p:plainf:id:govicinity3:20170927204700p:plainf:id:govicinity3:20170927204709p:plainf:id:govicinity3:20170927204719p:plain


このあたりで、格闘や炎タイプが欲しくなったのでゴウカザルを選びました。補助技も多いので、使いやすいと思いました。



6順目:f:id:govicinity3:20170923103300p:plainf:id:govicinity3:20170923103318p:plainf:id:govicinity3:20170923103358p:plainf:id:govicinity3:20170923103413p:plainf:id:govicinity3:20170923103613p:plainf:id:govicinity3:20170923103624p:plain
他の皆様の獲得ポケモン
f:id:govicinity3:20170927201250p:plainf:id:govicinity3:20170927201431p:plainf:id:govicinity3:20170927201444p:plainf:id:govicinity3:20170927201456p:plainf:id:govicinity3:20170927201510p:plainf:id:govicinity3:20170927201520p:plain

f:id:govicinity3:20170927201708p:plainf:id:govicinity3:20170927201720p:plainf:id:govicinity3:20170927201740p:plainf:id:govicinity3:20170927201757p:plainf:id:govicinity3:20170927201811p:plainf:id:govicinity3:20170927201822p:plain

f:id:govicinity3:20170927202035p:plainf:id:govicinity3:20170927202049p:plainf:id:govicinity3:20170927202124p:plainf:id:govicinity3:20170927202142p:plainf:id:govicinity3:20170927202154p:plainf:id:govicinity3:20170927202205p:plain

f:id:govicinity3:20170923200034p:plainf:id:govicinity3:20170923200046p:plainf:id:govicinity3:20170923200058p:plainf:id:govicinity3:20170927112831p:plainf:id:govicinity3:20170923200133p:plainf:id:govicinity3:20170923200143p:plain

f:id:govicinity3:20170927202633p:plainf:id:govicinity3:20170927202651p:plainf:id:govicinity3:20170927202701p:plainf:id:govicinity3:20170927202711p:plainf:id:govicinity3:20170927202722p:plainf:id:govicinity3:20170927202731p:plain

f:id:govicinity3:20170927202933p:plainf:id:govicinity3:20170927202943p:plainf:id:govicinity3:20170927203000p:plainf:id:govicinity3:20170927203013p:plainf:id:govicinity3:20170927203025p:plainf:id:govicinity3:20170927203036p:plain

f:id:govicinity3:20170923121220p:plainf:id:govicinity3:20170923121242p:plainf:id:govicinity3:20170927185303p:plainf:id:govicinity3:20170923121312p:plainf:id:govicinity3:20170923121324p:plainf:id:govicinity3:20170923121341p:plain

f:id:govicinity3:20170923104112p:plainf:id:govicinity3:20170923104126p:plainf:id:govicinity3:20170923104137p:plainf:id:govicinity3:20170923104149p:plainf:id:govicinity3:20170923104159p:plainf:id:govicinity3:20170923104210p:plain

f:id:govicinity3:20170927203441p:plainf:id:govicinity3:20170927203451p:plainf:id:govicinity3:20170927203611p:plainf:id:govicinity3:20170927203624p:plainf:id:govicinity3:20170927203632p:plainf:id:govicinity3:20170927203641p:plain

f:id:govicinity3:20170923195428p:plainf:id:govicinity3:20170923195445p:plainf:id:govicinity3:20170923195456p:plainf:id:govicinity3:20170927185435p:plainf:id:govicinity3:20170923195651p:plainf:id:govicinity3:20170923195701p:plain

f:id:govicinity3:20170923101848p:plainf:id:govicinity3:20170923102443p:plainf:id:govicinity3:20170923102525p:plainf:id:govicinity3:20170923102540p:plainf:id:govicinity3:20170923102551p:plainf:id:govicinity3:20170923102601p:plain

f:id:govicinity3:20170927204014p:plainf:id:govicinity3:20170927204024p:plainf:id:govicinity3:20170927204033p:plainf:id:govicinity3:20170927204103p:plainf:id:govicinity3:20170927204123p:plainf:id:govicinity3:20170927204138p:plain

f:id:govicinity3:20170927204329p:plainf:id:govicinity3:20170927204339p:plainf:id:govicinity3:20170927204349p:plainf:id:govicinity3:20170927204400p:plainf:id:govicinity3:20170927204412p:plainf:id:govicinity3:20170927204423p:plain

f:id:govicinity3:20170923180149p:plainf:id:govicinity3:20170923181329p:plainf:id:govicinity3:20170923181348p:plainf:id:govicinity3:20170927125706p:plainf:id:govicinity3:20170923181417p:plainf:id:govicinity3:20170927185343p:plain

f:id:govicinity3:20170927204639p:plainf:id:govicinity3:20170927204650p:plainf:id:govicinity3:20170927204700p:plainf:id:govicinity3:20170927204709p:plainf:id:govicinity3:20170927204719p:plainf:id:govicinity3:20170927204729p:plain


最後に、みがわりに弱いことに気付いたのでパルシェンを選びました。特に、受けルのアイドルグライオンには…



まぁ、取られてもそこまで重いポケモンはいないので、そこは良かったです。強いて言うならば、ゴウカザルです。

では、考察と対戦をしていきましょう。










1回戦のお相手のパーティ

f:id:govicinity3:20170923101848p:plainf:id:govicinity3:20170923102443p:plainf:id:govicinity3:20170923102525p:plainf:id:govicinity3:20170923102540p:plainf:id:govicinity3:20170923102551p:plainf:id:govicinity3:20170923102601p:plain

私の脳内…
「リザ+レヒレタクンの並びは、メタモンにとってやりにくい。グライオンの存在も…
始めは、壁展開からのリザX無双が強そうだが、これは対策されるだろう。
タクンは、たいねつの可能性が考えられる。」

連れていったポケモンがこちらです。

f:id:govicinity3:20170923103749p:plain
持ち物:こだわりスカーフ
めざめるパワー氷

f:id:govicinity3:20170923103803p:plain
性格:ずぶとい
特性:あまのじゃく
持ち物:ヒメリのみ
努力値:H244、B248、C16
実数値:181-x-160-97-115-133
技:
リーフストーム
めざめるパワー氷(多分V-x-U-V-V-Vです)
くろいまなざし
こうごうせい
補足:
S無振りは、タクンのジャイロボールの威力をおさえるため。
サイクルをさせないためのくろいまなざし。
PP勝負に負けそうなので、ヒメリのみ。

f:id:govicinity3:20170923103818p:plain
性格:ようき
特性:もうか
持ち物:きあいのタスキ
努力値:H62、B252、S196
実数値:159-124-123-x-91-168
技:
がむしゃら
カウンター
フェイント
いわなだれ
補足:
最速リザードン抜き。
リザードンXの特化げきりん中乱数1発。
パルシェンゴウカザル意識のフェイント。


この選出理由
サイクルを阻止出来て且つ色々出来るジャローダで展開していけば行けそうだと思いました。
先発をジャローダにして、何が来ても何かしらの対応出来るようにしました。
リザードンなら、ゴウカザルに交代して、Xならカウンターかがむしゃらを打つ。Yならいわなだれを打つ。(ニトチャは無理…)
カプ・レヒレなら、まなざしかリフスト。
ジャローダなら、リフスト。
グライオンなら、めざ氷で無理矢理。
・ポリゴンZなら、テクスチャーZが氷等ジャローダに強かったらメタモンに交代。
ドータクンなら、とおせんぼう。
ゴウカザルジャローダで削って、後はメタモンリザードンあたりに変身出来れば良いなぁと思っていました。

没案一覧
グライオンでステロバトン
・だっしゅつボタンヤドラン(リザードンXに変身)
・イトケのみジャローダ
・しろいハーブステロハピナス

結果は、負けてしまいました…










負け側トーナメント1回戦のお相手のパーティ

f:id:govicinity3:20170923104112p:plainf:id:govicinity3:20170923104126p:plainf:id:govicinity3:20170923104137p:plainf:id:govicinity3:20170923104149p:plainf:id:govicinity3:20170923104159p:plainf:id:govicinity3:20170923104210p:plain

私の脳内
チルタリスの型を読み間違えると崩壊する。
パルシェンは絶対エンペルトに止められる。
基本的に物理でも特殊でも戦えるポケモンが多いから、安易な交代は危険。」

連れていったポケモンがこちらです。

f:id:govicinity3:20170923104252p:plain
持ち物:きあいのタスキ
めざめるパワー電
補足:
チルタリスのやつあたり意識でなつき度0。(悲しい…)

f:id:govicinity3:20170923104308p:plain
性格:ずぶとい
特性:いたずらごころ
持ち物:たべのこし
努力値:H228、B252、D28
実数値:161-x-157-100-111-95
技:
ドレインキッス
めいそう
でんじふゆう
でんじは
補足:
チルタリスアーケオスのじしん警戒で、でんじふゆう。
メタモンのサポートででんじは。

f:id:govicinity3:20170923104329p:plain
性格:おだやか
特性:さいせいりょく
持ち物:ヤドランナイト
努力値:H244、B248、C16
実数値:181-x-160-97-115-133
技:
れいとうビーム
きあいだま
めいそう
なまける
補足:
エンペルト意識のきあいだま

この選出理由
まず、メタモンを先発で出して型を判別します。そこから、クレッフィとヤドランでサイクルを回そうと思いました。
エンペルトムクホークにはヤドランで、アーケオスドンカラスフリーザーにはクレッフィで、チルタリスは型によってポケモンを決めます。竜舞だった場合、積みきられる前に阻止したいです。
それと、ムクホークのいのちがけを警戒しているのでヤドランのHP管理は慎重にしたいです。
お相手は鳥統一なので、あえて自由枠の選出はしませんでした。

没案一覧
・Zマッドショットパルシェン
・めざ電パルシェン
・ステロハピナス
・ステロアーケオス

結果は、勝つことが出来ました!










負け側トーナメント2回戦のお相手のパーティ

f:id:govicinity3:20170923121220p:plainf:id:govicinity3:20170923121242p:plainf:id:govicinity3:20170927185303p:plainf:id:govicinity3:20170923121312p:plainf:id:govicinity3:20170923121324p:plainf:id:govicinity3:20170923121341p:plain

私の脳内
「ガルーラとサーナイト、どちらも重い。
ガラガラやサンダーともサイクルを回されると厄介。
ミロカロスの突破手段がない。
基本的に受けきれない…」

連れていったポケモンがこちらです。

f:id:govicinity3:20170923163647p:plain
性格:ようき
特性:スキルリンク
持ち物:きあいのタスキ
努力値:A252、B4、S252
実数値:125-147-201-x-65-134
技:
どくびし
まもる
ロックブラスト
こおりのつぶて
補足:
まもるは、ねこだまし対策。
少しでも行動したかったので、ようきです。

f:id:govicinity3:20170923163719p:plain
性格:おだやか
特性:いたずらごころ
持ち物:たべのこし
努力値:H228、B20、C4、D252、S4
実数値:161-x-114-101-152-96
技:
みがわり
ドレインキッス
めいそう
イカサマ

f:id:govicinity3:20170923163755p:plain
性格:ようき
特性:もうか
持ち物:ジメンZ
努力値:A252、D60、S196
実数値:151-156-91-x-99-168
技:
なまける
インファイト
まもる
じしん
補足:
毒込みで、4振りメガガルーラを確定1発。
毒込みで、4振りアローラガラガラを確定1発。

この選出理由
ガルーラに対してメタモンはあまり強くないので悩みました。ガラガラにはふといホネを持たないと対面で勝てません。
ガルーラとガラガラ以外は、クレッフィで上手く積めればいけそうだと思いました。
この2匹には毒を入れて、イカサマやインファイトで落とそうと思いました。
ガラガラはホネブーメランが怖いので、イカサマ圏内になるまでは交代します。
ミロカロスが重いので、ガルーラを見せポケにしました。

没案一覧
・シャドボZハピナス
・最速でんじはヤドラン
・ゴツメリフレクタークレッフィ

結果は、勝つことが出来ました!










負け側トーナメント3回戦のお相手のパーティ

f:id:govicinity3:20170923180149p:plainf:id:govicinity3:20170923181329p:plainf:id:govicinity3:20170923181348p:plainf:id:govicinity3:20170927125706p:plainf:id:govicinity3:20170923181417p:plainf:id:govicinity3:20170927185343p:plain

私の脳内
メガヤミラミが重い。ニドキングの技範囲が広い。カイリューの型によっては崩壊しかねないし、メタモンで変身してもオーロラベールが危ない…」

連れていったポケモンがこちらです。

f:id:govicinity3:20170923194347p:plain
持ち物:こだわりスカーフ
めざめるパワー氷

f:id:govicinity3:20170923194405p:plain
性格:おくびょう
特性:いたずらごころ
持ち物:フェアリーZ
努力値:H4、C252、S252
実数値:133-x-111-132-107-139
技:
マジカルシャイン
ラスターカノン
みがわり
あまごい
補足:
オーロラベール対策で、あまごい。ヤドランのなみのりとも相性が良い。
マジカルシャインで、ずぶといメガヤミラミを確定1発。
一般的な竜舞カイリューを抜くため最速。

f:id:govicinity3:20170923194421p:plain
性格:なまいき
特性:さいせいりょく
持ち物:とつげきチョッキ
努力値:H4、A4、B44、C204、D252
実数値:171-96-136-146-145-44
技:
なみのり
れいとうビーム
くさむすび
ドレインパンチ
補足:
ドレインパンチで、4振りハピナスを高乱数2発。
1積みカイリューげきりんを低乱数1発。
なみのりで、4振りニドキングを確定1発。
ニドキングの10万ボルトを乱数2発。(特化だと確定2発)
メガヤミラミを抜くため、Sも粘りました。他の個体値も落とせないため。

この選出理由
ヤミラミをどのように倒すかで非常に悩みました。
鬼火の入らないゴウカザルで行こうと思いましたが、ヤミラミ以外に弱くなるし、引かれる可能性もあります。それに、アローラキュウコンにSを1抜かれているのも嫌でした。
これらを解決してくれるのがクレッフィだと思い、攻撃的なクレッフィにしました。
初手クレッフィにして、アローラキュウコンメガヤミラミを倒せたら良いなぁと思いました。
アローラキュウコンの場合、あまごいしてラスターカノン。
メガヤミラミの場合、Zマジカルシャイン
ヤドランの受けも鍵になってくると思います。
正直、それ以外が来たらキツイので、誘導するためにニドキングを見せポケとして選びました。

没案一覧
・ふういんじこさいせいヤミラミ
・ふういんめいそうクレッフィ
マジックコートクレッフィ
・どんかんじゃくほヤドラン
・スマートホーンスカーフパルシェン
・チョッキパルシェン

結果は、勝つことが出来ました!










負け側トーナメント決勝(全体準決勝)のお相手のパーティ

f:id:govicinity3:20170923195428p:plainf:id:govicinity3:20170923195445p:plainf:id:govicinity3:20170923195456p:plainf:id:govicinity3:20170927185435p:plainf:id:govicinity3:20170923195651p:plainf:id:govicinity3:20170923195701p:plain

私の脳内
ギルガルドオニゴーリがいるからメタモン出しにくい。対策になりそうなゴウカザルミミロップアシレーヌに止められそう。とにかくオニゴーリの存在が大きい…」

連れていったポケモンがこちらです。

f:id:govicinity3:20170923195728p:plain
性格:いじっぱり
特性:スキルリンク
持ち物:きあいのタスキ
努力値:A252、B4、S252
実数値:125-161-201-x-65-122
技:
どくびし
まもる
ロックブラスト
こおりのつぶて
補足:
さっきのパルシェンの性格を変えて育成。
攻撃重視のため、いじっぱり。

f:id:govicinity3:20170923195742p:plain
性格:おだやか
特性:いたずらごころ
持ち物:たべのこし
努力値:H228、B28、D252
実数値:161-x-115-100-152-95
技:
どくどく
イカサマ
みがわり
まもる
補足:
ボルトロス対策のどくどく。

f:id:govicinity3:20170923195759p:plain
性格:ずぶとい
特性:しぜんかいふく
持ち物:ヨプのみ
努力値:H4、B156、C140、D156、S52
実数値:331-x-55-113-175-82
技:
かえんほうしゃ
れいとうビーム
カウンター
タマゴうみ
補足:
ヨプ込みでミミロップとびひざげり耐え。
ヨプ込みでギルガルドの弱保せいなるつるぎ耐え。
れいビでボルトロス確定2発。
4振りギルガルド抜き。


この選出理由
オニゴーリには一瞬でも隙を見せたくありませんでした。でも、毒が入ればクレッフィでいけると思いました。
初手パルシェンでどくびしを撒きます。万が一オニゴーリが初手で来たら、ロックブラストで誤魔化します。私はオニゴーリを使ったことがないので分からないんですが、パルシェンと対面すれば引いてくれると信じて…
それと、アシレーヌには有効打がないので、これも毒入れてハピナスで粘ろうと思いました。
サザンドラが重くなるので、ミミロップを見せポケにしました。

没案一覧
・こらえるがむしゃらミミロップ
・みやぶるがむしゃらミミロップ
ミラーコートミミロップ
・なりきりみがわりゴウカザル
・ふういんみがわりクレッフィ
・チョッキボルトロス
スキルスワップヤドラン

結果は、負けてしまいました…










3位決定戦のお相手のパーティ

f:id:govicinity3:20170923200034p:plainf:id:govicinity3:20170923200046p:plainf:id:govicinity3:20170923200058p:plainf:id:govicinity3:20170927112831p:plainf:id:govicinity3:20170923200133p:plainf:id:govicinity3:20170923200143p:plain

私の脳内
ウルガモスクチートに隙を見せると危ない。ポリゴン2をゴウカザルで確定1発に出来ない…ロトムのトリックで縛られそうだし、シザリガーもすりかえ覚える。」

連れていったポケモンがこちらです。

f:id:govicinity3:20170923200221p:plain
持ち物:こだわりスカーフ
めざめるパワー岩

f:id:govicinity3:20170923200234p:plain
性格:おくびょう
特性:しぜんかいふく
持ち物:ぼうじんゴーグル
努力値:H4、B252、D252
実数値:331-x-62-95-187-82
技:
どくどく
めいそう
サイコキネシス
タマゴうみ
補足:
めいそうは、ウルガモスの蝶舞を警戒。
ポリゴン2の+1おんがえしを低乱数2発。
4振りポリゴン2抜き。

f:id:govicinity3:20170923200253p:plain
性格:ずぶとい
特性:さいせいりょく
持ち物:ヤドランナイト
努力値:H4、B252、C4、D44、S204
実数値:171-x-178-121-106-76
技:
なみのり
くさむすび
てっぺき
なまける
補足:
クチートハピナス抜き。
交代で出て来たポケモンをやけどさせないために、なみのり

この選出理由
ウルガモスの蝶舞Z技やメガクチートの剣舞だけは、阻止しなければいけないので、後出しからでも対応出来るようにしました。
もし、積みを許したらメタモンで変身します。しかし、ウルガモスに関してはメタモン警戒でめざパを切られている可能性もありますし、あまりメタモンウルガモスには対面させたくありません。
シザリガーが重くなるので、クチートを取って見せポケにします。

没案一覧
・ステロまもるゴウカザル
・チョッキロトム

結果は、勝つことが出来ました!










終結果、なんとか3位になることが出来ました!

因みに、
f:id:govicinity3:20170924230741p:plain選出率:3/6、勝率:100%
f:id:govicinity3:20170924230820p:plain選出率:2/6、勝率:50%
f:id:govicinity3:20170924231034p:plain選出率:4/6、勝率:75%
f:id:govicinity3:20170924231158p:plain選出率:4/6、勝率:75%
f:id:govicinity3:20170924231510p:plain選出率:2/6、勝率:50%
f:id:govicinity3:20170924231631p:plain選出率:2/6、勝率:50%
自由枠の選出は1回だけでした。


ポケモン努力値や実数値、画像や内容は全て手入力なので、間違ってたらごめんなさい…



今回の大会は、サンムーンの長期間の大会では初めてでした。約2ヶ月間という長い期間でしたが、何事もなく終えることが出来ました!特に、ドラフト当日は本当に楽しかったです。
主催のさふぁいあさんや共に戦った参加者の皆様、本当にありがとうございました!

第21回富山ポケモンオフ 振り返り記事

f:id:govicinity3:20170710220511j:plain
こんにちは。

6月17日、富山オフに参加させていただきました。シングルバトルだけでなく、ダブルバトルとバトルロイヤルも面白そうだなぁと思いました。
元からお会いしたかったフォロワーさんもいたのでとても楽しみでした。

今回の、それぞれのバトルのコンセプトは、
・後攻とんボルバトンからのメタモンへんしん。
・おさきにどうぞからのカビゴン全抜き。
・適当。
です(笑)

それでは、パーティの紹介です。



シングルバトルパーティ

f:id:govicinity3:20170710222634j:plain
まずメタモン枠は、サンムーンで初の色違い、メタモンZです(*^^*)
実はそんなに連鎖してなくて…出会えたのは本当に奇跡に近いです。めざパは悪かゴーストだったのが残念ですが、これで満足です。

f:id:govicinity3:20170710224044j:plain
次に、グライオンです。
ひかえめギルガルドシャドーボールZを耐える調整です。
後攻とんぼのために、Sは無振りです。技選択と交代で使う時間が倍になりますが、意外と役に立つ場面も…

f:id:govicinity3:20170710224156j:plain
次に、ナマコブシです。
後攻バトンでメタモンに繋ごうと考えました。やどりぎのたねもバトンするのが痛いです。
素早さに微妙に振ってるのは、S個体値を甘えた最遅ナットレイ抜き調整です(笑)

f:id:govicinity3:20170710224436j:plain
次に、ゲッコウガです。
高速アタッカーもいれば戦いやすいかなと思いました。
とりあえず、リザードンボーマンダ対策です。

f:id:govicinity3:20170710224730j:plain
次に、ハッサムです。
D特化にして、不意のめざ炎を耐えられるようにしています。

f:id:govicinity3:20170710224840j:plain
最後に、サンダーです。
努力値どこに振ったか忘れました…
ボーマンダルカリオに後出しして、メタモンへ繋ぎたいです。でも、しんちょうみがわりマンダとかがキツイです。

使ってみて…

みずびたしを打ったテッカグヤに、サンダーでねっぷうを打って、「なぜみがわりが壊れない?」とガバガバのプレイをしました(笑)



ダブルバトルパーティ(WCS2017ルール)

f:id:govicinity3:20170710225411j:plain
ダブルバトルでもメタモンは入れます(笑)

f:id:govicinity3:20170710225024j:plain
次に、カビゴンです。
はらだいこして全抜きをしたいです。オボンを持たせてるのに、HPを奇数にするという…

f:id:govicinity3:20170710225530j:plain
次に、ヤレユータンです。NN忘れ…
最速スカーフおさきにどうぞから、特性テレパシーでカビゴンのサポートをします。カビゴンが倒されたら、崩壊します…

f:id:govicinity3:20170710225708j:plain
次に、ピッピです。
このゆびとまれカビゴンのはらだいこをサポートします。

他に、ドヒドイデハッサムもいたんですが、育成が間に合わなかったので、見せポケとして活躍してくれました(笑)
全試合、メタモンカビゴンヤレユータン・ピッピを選出しています…

使ってみて…

ちょうはつされたピッピのたたかうコマンドを押しちゃったり、案の定ヤレユータンだけが残って詰み状態になったり、ガバガバのプレイをしました(笑)



バトルロイヤルパーティ

f:id:govicinity3:20170710230150j:plain
やっぱりメタモンです(笑)
因みに、バトルロイヤルでは正面のポケモンにへんしんします。

f:id:govicinity3:20170710230300j:plain
次に、ジバコイルです。
バトルロイヤルでは全体攻撃が強いらしいです…

f:id:govicinity3:20170710230441j:plain
次に、グソクムシャです。
とどめの一撃を、他のポケモンに取られないように…

使ってみて…

私が倒されてしまい試合終了です(笑)



バトルの合間には、カードゲーム等をさせていただきました。これも結構楽しかったです!

ナンジャモンジャ
・モンスターにウソッキーと名付けました。メタモンと名付ければ良かった…

アクジキングカルタ
・あれを作られたのは本当にすごいと思いました!

ごきぶりポーカー
・ゴキブリ?が増えそうで危なかった…

インサイダーゲーム
・答えがポケモンになるあたり、やっぱりポケモンオフですね。

人狼ゲーム
霊媒師でした。



初めて2次会にも参加してみようかと思ったんですが、終電が間に合わなかったので帰らせていただきました。
色々なバトルやゲームをさせていただいて本当に楽しかったです。ありがとうございました!

第1回流星杯 そんなに地雷じゃなかった構築

こんにちは。

今回は、流星群さん主催の仲間大会・流星杯に参加させていただきました。実はこれが、初めての仲間大会です。

今回のパーティのコンセプトは、受けループの並びを意識させて全然違うという地雷だったんですが、よくよく見てみるとそんなに地雷ではなかったです。時間がなかったので、地雷は不発でした…
せっかくの仲間大会なのに、十分に面白く出来なかったのは残念です…

気を取り直してパーティ紹介です。



f:id:govicinity3:20170709222725j:plain
まず、メタモン枠として連れていったのは、めざパ岩のメタモ😠です。サンムーンでは結構な数のメタモンを育成したんですが、今回は岩が欲しかったので、この子にしました。パーティに入っていることが一番多いメタモンです。


f:id:govicinity3:20170709222753j:plain
次に、バシャーモです。
時間がなかったので、A個体値を甘えています…
潰し枠としても優秀ですが、みがわりバトンをすることによって、メタモンを無償降臨するのが狙いです。
技構成は色々欲張って、まもるを削る暴挙に出ました。そのせいで余計な択が生まれてしまい、ヤンキープレイもあったり、すぐに倒されてしまうこともありましたが、やっぱり炎技と格闘技の両立は使いやすいです。でも、まもるも欲しいです…


f:id:govicinity3:20170709222816j:plain
次に、ドヒドイデです。
持ち物は、こだわりめがねです(笑)。受けループの並びで絶対に想像出来ないだろうなと思い育成しました。
めざパは炎です。こおりのいぶきは、わざマシン欄を見て「面白そう」と思ったので覚えさせました。


f:id:govicinity3:20170709222853j:plain
次に、アローラベトベトンです。
持ち物は、こだわりハチマキです。ダストシュート結構強いかも。


f:id:govicinity3:20170709222925j:plain
次に、エアームドです。
この子は以前、九州シングルフェスタに連れていった子です。時間がなかったので、この子に来てもらいました…
本当は、とつげきチョッキとか、色々試してみたかったんですが…


f:id:govicinity3:20170709222949j:plain
最後は、ラッキーです。
この子は、普通です。地雷とは何なのか…



使ってみて……やはり、面白さが足りなかったです……
創造力が足りないよ…
因みに、ドヒドイデを突破出来ません…



結果は、6勝9敗(1472)と負け越してしまいましたが、とても楽しかったです!

流星群の皆さんや対戦してくださった皆さん、そして参加者の皆さんありがとうございました!

適当な対戦用メタモン・めざパ厳選

f:id:govicinity3:20170604094152j:plain
こんにちは。

この記事は、レート等の対戦用メタモンの厳選について適当に書いています。




今までは、六世代で育成したメタモンを七世代へ連れてきて対戦していました。しかし、いつか来るであろう互換切り(アローラマークのポケモンしか使えない)を考えると、七世代でもちゃんと厳選出来るようにしなければいけません。

そこで、サンムーンでの孵化用メタモン厳選の記事はたくさんありますが、レート等の対戦用メタモンの厳選記事が少なかったので、参考になればと思い記事を書きました。
また、現在も厳選方法は模索中なので、何か良い方法があれば教えてください。



準備と方法

※基本的な部分は、インターネット上のメタモン厳選の記事を参考にさせてもらっています。

まず用意したいのは、メタモン厳選では有名なポケモン達、マニューラヤブクロンと・・・今回の主役、カクレオンです。

この方法では、カクレオンの特性「へんしょく」を利用して、めざめるパワーのタイプを判別します。




ポケモンの構成

マニューラ
特性:プレッシャー
持ち物:特になし

・めざめるパワー(メタモンにめざパを使わせる)
・みねうち
・どろぼう等PPの多い技
こおりのつぶて等PPの多い技
覚えさせないでほしい技
・みがわり(かわりものが発動しないため)
・ローキック等のマニューラカクレオンの弱点技

ヤブクロン
特性:あくしゅう
持ち物:けむりだま(野生ポケモンから逃げるため)

・リサイクル(ヒメリのみを無限に)


カクレオン
特性:へんしょく
持ち物:ヒメリのみ

・トリック(ヒメリのみをメタモンへ)
じこさいせい(被弾回数が多いため)
・好きな技
・好きな技




手順説明

ヤブクロンを先頭にして、メタモンに遭遇したら、

①まずリサイクルする。(メタモンヤブクロンにへんしん)

カクレオンに交代。

③ヒメリのみをトリック。

マニューラに交代。

⑤みねうち。(メタモンHP1)

⑥ビビリだま使う。

⑦かわりものメタモンが出現するまで、呼び出された方のメタモンをひたすら倒す。

⑧かわりものメタモンが出現したら、カクレオンに交代。(メタモンマニューラにへんしん)

⑨めざめるパワーを打って来たら、タイプを確認。希望のタイプが来なかったら、マニューラに交代して、メタモン(マニューラ)を倒す。⑦から繰り返し。

メタモン(ヤブクロン)を倒して、メタモン(マニューラ)を捕まえる。

育成してバトルへ!




補足

ヤブクロンを先頭にしたのは、誤ってマニューラカクレオンにへんしんさせないためです。

カクレオンのレベルがマニューラよりも低すぎると、回復が追いつきません。
カクレオンはB特化にしておきましょう。元々Dは高いので。

・HP個体値Vの確認のために「ちきゅうなげ」等のダメージ固定技も考えましたが、メタモンのレベルに変動があるため諦めました。

・特性プレッシャーでなくて良いなら、マニューラドーブルに変えても良いのかなと思いました。
特性:テクニシャン

・めざめるパワー
・みねうち
でんこうせっか
・リサイクル
これなら、ヒメリのみをトリックしてしまえば、わるあがきでの自滅を高確率で防げるのではないかと。実際は分かりませんが…
しかし、火力がないので、メタモンを1発で倒すにはかなりレベルを上げないといけません。それに、攻撃技が2つなので、PP切れを起こしやすいです。

・ヒメリのみは日頃から栽培しておきましょう。回復アイテムも用意しておきましょ。

・他、思い付いたら随時更新…




ここまで読んでいただきありがとうございました。間違っているところがありましたら、ご指摘お願いします。

みんなもメタモンゲットじゃぞ!

九州シングルFESTA 振り返りとパーティ紹介

f:id:govicinity3:20170219163806p:plain

お久しぶりです。今回は九州シングルFESTAに参加させていただきました。今までは大阪のオフにしか参加してなかったんですが、有給休暇の消化も兼ねて、旅行気分で行って来ました。

対戦の前は、みんなで自己紹介をしたんですけど、正直うまく言えなくて全然ダメでした(笑)この仕事をしててこんなことを言うのはダメなんですが、人前に立つとすごく緊張します(笑)
その点、みんなは面白い自己紹介をしていて、すごく羨ましかったです。私ももっと笑いがほしい(笑)


さて、今回の構築も相変わらずの地雷パーティにしました(笑)
ポケモン説明は、ただやってみたかった事を書いてるんですが、よくよく見てみると対面のことしか考えておらず、受けルーパーらしからぬ行動ですね(笑)
1回でも不利対面をつくると崩壊する危険大です…
まぁこれも地雷の内の1つとして、見てください。




f:id:govicinity3:20170219165214j:plain

何も言うことありません(笑)
ただ、めざパが有用なタイプであれば良かったです。確かドラゴンかエスパーだったような…


驚き度☆



f:id:govicinity3:20170219163843j:plain

努力値
20-252-44-x-0-194
努力値振りを間違えてます。Sに4多く振ってしまいました。

やってみたかったこと

○だいたいの霊獣ボルトロスをがんせきふうじ(高乱2)で倒す。がんせきふうじ1回でS抜けるように調整。
○だいたいのローブシンをドリルくちばし(高乱2)で倒す。ドレインパンチの回復も調整。
○だいたいのメガフシギバナをドリルくちばし(高乱2)で倒す。
○Sに振っている分ちょうはつが決まりやすい?


驚き度☆☆☆

このエアームドやけにAに振ってる…しかもがんせきふうじ…
と思っていただけたら嬉しいです!



f:id:govicinity3:20170219163949j:plain

努力値
252-x-4-0-252-0

やってみたかったこと

○だいたいの物理アタッカー対面で、きあいのタスキで耐えて、カウンターで倒す。しんかのきせきだと思わせて積んだところをカウンターで倒す。
○D特化しているので、特殊アタッカーにはいつも通りに対応出来そう。


驚き度☆☆☆

受けルーパーと名乗るやつがラッキーにタスキを持たせるなんて…積みのチャンスだと思ったらカウンターかよ…
と思っていただけたら嬉しいです!



f:id:govicinity3:20170219164055j:plain

努力値
252-x-252-0-0-4

やってみたかったこと

○だいたいのパルシェンの殻破つららばり(確3)を耐えて、ボルトチェンジメタモンへ繋いで倒す。
○だいたいのミミッキュの剣舞むげんあんやへのいざないを耐えて、バンジのみ発動(ばけのかわを剥がす)。シャドークローを耐えてボルトチェンジメタモンへ繋いで倒す。
●バンジのみリサイクルは定数ダメージに頼るポケモンへの対抗手段として、まぁわるあがきです。


驚き度☆☆☆☆

バンジのみをリサイクルするって何なんだ…
と思っていただけたら嬉しいです!



f:id:govicinity3:20170219164150j:plain

努力値
0-x-0-252-4-252

やってみたかったこと

○だいたいのテッカグヤスイクン10まんボルト(確2)で倒す。
○だいたいのメガガルーラきあいだま(確1)で倒す。
○だいたいのメガヤミラミを対面で、マジカルシャイン(確2)で倒す。
イーブイからバトンされたエーフィへの対抗手段として、シャドーボールして後はメタモンでなんとかします。


驚き度☆☆☆☆

ゲンガーが10まんボルト
と思っていただけたら嬉しいです!



f:id:govicinity3:20170219164321j:plain

努力値
244-12-0-x-252-0

やってみたかったこと

○だいたいのカプ・テテフ対面で、サイコフィールド下のサイコキネシス(確3)を耐えて、どくづき(確2)で倒す。
○だいたいのカプ・コケコ対面で、めざ氷(確3)を耐えてじしん(低乱1)、この後でんこうせっか(高乱1)で倒す。
○だいたいのボーマンダ対面で、ハイパーボイス(乱3)を耐えて、こおりのキバ(乱2)で倒す。


驚き度☆☆☆☆☆

受けルーパーと名乗るやつが、グライオンとつげきチョッキを持たせるなんて…しかもこんな技構成…
と思っていただけたら嬉しいです!



試合では、ダメージ計算のために電卓を使おうとしたんですけど、「どうやるんだったっけ?」となる…
選出画面を開くと、混合ニックネームがデフォルトに変わっている…
メタモンのめざパを氷だと間違える…
どくびしを、どくタイプが解除出来ることを忘れる…
等々にわかを晒しまくっていました。


結果は3勝5敗と負け越してしまいました。
でも、感想戦とかをさせていただいて勉強になることもありましたし、同じように意表を突く構築を考えられている方ともお話し出来てとても楽しかったです。

対戦以外にも、ポケモンカードのバトルを見せていただいたり、簡単な絵描き大会をしたり、シールをいただいたりしました。

最高の九州旅行でした!

オフ会は、今後も行けたら行きたいと思っています。皆様気軽に絡んでください!
オフ会の雰囲気大好きです。

ここまで読んでくださってありがとうございました!また、対戦してくださった皆様や、運営の皆様本当にありがとうございました!

ネタ記事 S1最高レート1533 最終レート1478 使用構築

こんにちは、サンムーン初記事です。
サンムーンは育成環境がかなり変わって、終始戸惑っていました。レートに潜れただけでも良かったです。
S1で使用していた素晴らしい構築を紹介しますw


f:id:govicinity3:20170117133012j:plain

252-0-?-0-252-0

サンムーン初の色ちがいです!初がメタモンなんて運命でしょうかwこれだけで満足です。
Sが31だったり、めざパが有用なものではなかったですが、これからの相棒になると思うので共に頑張ります。
持ち物はメタモンZを持たせています(笑)

f:id:govicinity3:20170117133039j:plain

252-252-0-0-0-4

メタモンの次に育成したポケモンです。新特性「ききかいひ」がメタモンと相性が良いのでは?と思い育成しました。結構耐久があるのと、先制技が豊富な点でも優秀ですが、今のところ私は使いこなせていませんw
グソクムシャは、見た目が可愛いです(笑)

f:id:govicinity3:20170117133056j:plain

252-?-?-?-252-?

努力値4をどこに振ったか忘れましたw
メタモングソクムシャと相性が良さそうで、カプなんとかにも対抗出来ると思い育成しました。
ほうでんやボルトチェンジメタモンに繋ぐために採用したんですけど、グソクムシャに繋いで3匹でサイクルを回すことも出来たりして面白かったです。
たべのこしは偶々持ってたので持たせました。ひかりのかべと会わせたら結構役に立ちました。(バトンツリーで…)
ダイヤモンドパールのとき、レアコイルが進化したらコイルが5匹になると思ってました(笑)

f:id:govicinity3:20170117133111j:plain

旅パですw努力値は満遍なく振られていると思います。
旅の序盤で出会いました。かくとうタイプがいた方が良いと思い育成しました。この子のおかげで、アローラリーグを優勝することが出来ました。げんきのかけらを使うためのクッションになってくれたりもしました。(ごめんなさい…)
おとなしい性格なので心配ですが、番付横綱まで頑張ってほしいです(笑)

f:id:govicinity3:20170117133127j:plain

努力値振りは分かりませんw
オハナ牧場を一緒に走りました。相手がタマゴを持っていたら選出します。
このメイクが流行っているようです(笑)

f:id:govicinity3:20170117133140j:plain

のびのびリゾートで出会いました。リゾートで会うポケモンはきっと強いと思い、パーティに入れました。努力値は振っていませんw
ディアンシーには進化しません(笑)



最高は1533まで行けましたw
写真は取ってないので、「お前本当に1533行ったのかよ!」とか言われちゃいそうですが、信じてくださいw

電気ポケモントリトドンを呼ぶパーティでした。苦手なポケモンが来たら、とにかく頑張ることが大事だと思いました。頑張ればなんとかなりますw

S2は、最高レートを更新出来るように頑張りますw
S1対戦してくださった13名皆様ありがとうございました!



こんなネタ記事を呼んでくださってありがとうございました❗